家事代行の仕事で美味しい料理を作り喜んでいただきました

最近、女性の社会進出がめざましく、女性の管理職も多くなりました。今や女性目線を生かした仕事が業績を伸ばす企業が増えています。 今回、家事代行の依頼を受けた方も、大企業の女性管理職の方です。忙しい職場で、大切な業務をしておられるので家事をすることが困難な状況のようでした。 そのような中で健康管理は欠かせません。外食が多くなると生活習慣病の心配も出てきます。また肌荒れなども気にされている様子でした。 できる限り、野菜をたくさん食べたいとのお話でしたので、食材はいつも私が利用している産直市で新鮮な野菜を買うことにしました。また料理の家事代行ではリメイクが可能な料理を作ることにしました。一番喜んでいただいたのは、湯通した豚肉をトマトケチャップ、ウースターソース、オリーブオイル、レモン汁に漬け込む料理です。野菜は玉ねぎのスライスを使い一緒に混ぜ合わせておきます。冷蔵庫で4日から5日は大丈夫です。そのまま食べることも可能ですが、パンに挟んだり、レタスやスライスした人参、水菜等を加えてサラダ感覚で味わうこともできます。最後の方では、トマトジュースやコンソメを使い、スープなどにアレンジすることもできます。 これからも、働く女性を支える家事代行の仕事を続けていき、働く女性に喜んでいただきたいと考えています。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

0120-952-441

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ