専業主婦の経験を生かし家事代行のお仕事をしています

私は1年前から家事代行のお仕事を始めました。結婚を機に専業主婦となり20年、子育ても落ちつき、お仕事をと考えた時に専業主婦の経験を生かせる家事代行の職業を選びました。 家事代行を利用するお客様の多くが、お掃除とお料理のサポートも求めていらっしゃいます。高齢者、共働きのご家庭では、お料理をメインに考えておられるお客様も多いです。毎日訪問して食事を作るとなると料金も高くなり週1~2回のご利用で食事を作り置きする形を希望される方も多くいらっしゃいます。作り置きメニューは5日間と考えています。メインを3~4品、副菜6~7品、ご飯は一回に5合を炊きラップで小分けして冷凍します。お味噌汁は数種類の具を作り、出汁だけ作っていただいて入れたら完成の状態にします。 メイン料理の例としては、煮込みハンバーグ、鮭の味噌バター煮、照り焼きチキン、ピリ辛チキンなど、副菜は、きんぴらごぼう、小松菜のおひたし、ブロッコリーの塩ゆで、肉じゃが、かぼちゃのソテー、酢漬けごぼう、味噌こんにゃくなど、お客様のリクエストなども聞きながらバランスの良いメニューを考えています。 お客様に美味しかったと言って頂いた時に、この家事代行の仕事を選んで良かったと思う瞬間でもあります。20年間の専業主婦時代に趣味で作った料理のレシピを書きとめていた事が、このように仕事に生かされるとは夢にも思っていませんでした。今後もお客様に喜んで頂けるサービスの提供を心がけていきます。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

0120-952-441

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ