ダイエット 16 糖質の低いものを選ぶ

糖質ダイエットと最近よく聞きますね!

☆糖質の低めの主食にして!

モデルさんなどは、糖質類は太るりやすいとのことで、肉類や魚類を主菜に

野菜類や豆腐類で主食であるご飯は白米を控え食物繊維質やミネラルたっぷりの

玄米ご飯や麦など雑穀類を混ぜて少量に減らしたり、パンなら白いパンでは無くて

胚芽やライ麦、ナッツ類、ドライフルーツたっぷりのパンを少量にして食べたり

しているようです。

☆タンパク質も摂り過ぎないで!

タンパク質は比較的低糖質の物が多いようで主食のご飯類やパン、麺類を控え

その分タンパク質に替える方が多いのですが、あまりタンパク質を摂り過ぎると

腎臓に負担が掛かったりとやはりバランス崩れますので極端にタンパク質も程々

にしましょう!

野菜類で低糖質を選ぶのなら、夏の今の旬の物できゅうり、なす、トマト、アスパラ

、などがあります。どれもカロリーも低めでお勧めです。

先ほどのモデルさん達がフスマ、オートミール、ライ麦、ナッツ類、ドライフルーツ、

などがたっぷりと入ったパン類を少量食べるのには、ナッツ類やドライフルーツ類

はカロリーが高めですが、低糖質のものやミネラルなどがたっぷりと入っている

ので食べているようです。

☆豆腐類がお勧め!

大豆たんぱく質の豆腐類、なかでも木綿豆腐が低糖質になります。

豆腐ならなら今の蒸し暑い時期ならば、薬味をたっぷりと添えて冷奴なんて定番

にしては如何でしょうか?豆腐類はアレンジもしやすいですね、豆板醤を入れて

麻婆豆腐などにしてスタミナ食に、ピリ辛にして代謝UPに!

ヘルシーなのでひき肉と豆腐ハンバーグにしても良いのではないでしょうか?

 

 

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ