パパッと1品簡単料理(52)-余り物で肉じゃがコロッケ

肉じゃがを多く作りすぎてしまった場合、2日目も味がしみておいしいですが、もう1工夫手を加えてみましょう。
和食の肉じゃがを洋食に!簡単で美味しいのが肉じゃがコロッケです。
ちょっと多めに肉じゃがを作って、2日目に肉じゃがコロッケにするのがおすすめです。
家事代行でも残り物があれば、使って無駄なく料理すると、とても喜ばれます。

肉じゃがコロッケ(4人分)

【材料】
肉じゃがの残り・・・じゃがいも3個分程度
じゃがいも・・・1個
卵・・・1個
小麦粉・・・適量
パン粉・・・適量

【作り方】
1、肉じゃがの残りはじゃがいもが3個分ほどあればいいですが、ない場合はその分じゃがいもを追加してください。1個(+足りない分)は皮を剥き、芽をとって水を入れた鍋で火が通るまで茹でます。
2、肉じゃがは水気を切り、つぶしておきます。茹で上ったじゃがいもも潰したら、肉じゃがのあまりと合わせます。
3、混ぜ合わせたら、好みの大きさに丸め、小麦粉→溶き卵→パン粉の順につけて、180度の油できつね色になるまで揚げてください。

残り物のじゃがいもだけでもいいですが、じゃがいもを1つ加えることでホクホク感がでます。
汁が多くなってしまい丸めにくいときは、冷蔵庫で1度冷やすとやりやすくなりますよ。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

0120-952-441

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ