パパッと1品簡単料理(55)-キノコのホイル焼き

独特の存在感で香りに彩りを加える「まいたけ」。9月から10月が旬です。
肥満予防や、がん細胞の増殖を抑える効果があるとして、注目されています。
おいしい舞茸の見分け方は、カサの部分の色が濃い茶色で光沢があり張りがあるもの。
軸部分がシャキッとしていて、触ると折れそうなものを選ぶといいでしょう。
古いものは水分が滲み、しなっとしています。

秋は舞茸の他にもしめじ、エリンギ、えのきなどのキノコ類の旬ですので、これらを使った舞茸が香るキノコのホイル焼きを紹介したいと思います。

キノコのホイル焼き(4人分)

【材料】
舞茸・・・1パック
えのき・・・1パック
エリンギ・・・1パック
しめじ・・・1パック
バター・・・大さじ4
醤油・・・大さじ1
塩・・・少々
スライスチーズ・・・1枚
【作り方】
1、キノコ類をサッと洗い、水気をよく切ります。キノコは石づきを落として、食べやすい大きさにカットしておいてください。
2、アルミホイルの上にキノコを置き、バター、砂糖、塩をかけて上にスライスチーズを乗せてホイルで包みます。
3、フライパンで10分程度中火で蒸したら出来上がりです。

キノコはお好みで変えてもOKです!

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

0120-952-441

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ