パパッと1品簡単料理(10)-カラメルタブレットでプリン作り

プリンを作る時に、何が煩わしいって、カラメルソース作り!!
鍋を焦がしてしまうんじゃないか、洗い物に手間がかかるんじゃないか…など
考えただけで、「プリンなんて買った方が早いし…」と思ってしまうのではないでしょうか?

でも、カラメルソースさえ、お助けアイテムでクリアできたら
プリン作りなんて、とにかく超簡単。卵と牛乳、バニラエッセンスと砂糖さえあれば
あっという間に作れてしまうんですよ!!

カラメルタブレット

材料:グラニュー糖50g、水大さじ1

1:鍋にグラニュー糖と水を入れ、中火にかける。時々鍋を揺すって砂糖を溶かします。
  鍋底の色が確認でき、揺すって砂糖を溶かしたいのでアルミの片手鍋などをお勧めします。

2:砂糖が溶け、薄茶色になってきたら弱火にする。
  飴色になって、煙が出始めたら火を消す。
  (ほろ苦い香りが少しだけ立った時点で火を消すと、余熱で丁度良いほろ苦さに仕上がります。
  濡れ布巾の上に鍋を置いて、鍋の温度を下げれば、余熱が入り過ぎるのも防げます)。

3:クッキングペーパーの上に
  プリン型の底面程度の大きさになるくらいの量(ティースプーン1杯程度)を落としていく。

4:冷めると粒が固まってタブレット状になるので、コーンスターチを薄くまぶして
  フリーザー用のビニールに入れて冷蔵保存するか、ラップの上にまばらにおいてクルクル巻いて
  そのまま冷蔵保存する。冷凍保存もできるので、すぐ使うなら冷蔵
  長期保存なら冷凍するのもイイかも。

これさえあれば、プリン型の底面にポイッと入れたら、あとはプリン生地を作って
流して焼けば出来上がり。ネッ、簡単でしょう?

あとは、ホットミルクに入れて、キャラメルミルクとして味わうことも出来ちゃうんです。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ