パパッと1品簡単料理(2)-白菜をサラダで食べる

一時期、価格が高騰しかけましたが
また価格も安定し、食卓の上にあがりやすくなった、冬の万能野菜・白菜。

今回は、定番メニューではなく、少し目先を変えて
白菜を使ったサラダをご紹介します。

白菜の千切りサラダ

材料:白菜の葉4~5枚、鰹節1~1.5g(小パック1袋程度)、ちりめんじゃこ大さじ1

1:白菜は1枚ずつ水洗いして、土を落とし、キッチンペーパーで水分を拭う。
  (サラダスピナーがあれば、千切りにした後に水切りしても大丈夫です)。

2:葉と芯に切り分け、芯は食べやすい長さ(葉の3等分くらい)に切り
  千切りにする。

3:千切りにした白菜と、ちりめんじゃこ、鰹節をザックリと混ぜれば完成です。

4:ドレッシングは、中華風味や和風味、ごま油と塩胡椒など
 さっぱり目のドレッシングなら何にでも合わせやすいですよ!

 また、ちりめんじゃこの代わりに、桜海老や
 砕いたピーナッツなどを乗せても、ちょっぴりエスニックで美味しくなります。

ちょっとお洒落に生白菜ディップ

和風の次は、お酒のおともにもなる生白菜の食べ方をご紹介!!
もちろん、前菜としていただくにも最適です。

材料:白菜の葉4~5枚

1:野菜スティックの要領で、少し長めに白菜を細切りにします。

2:温めたバーニャカウダソース(オリーブオイル、アンチョビ
  牛乳で火を通したニンニクをペースト状にしたソース)に絡めて食べても。

3:サムジャン(韓国の付け味噌)+マヨネーズソースにつけて食べても。

4:少し広めの幅の細切りにして、生ハムを巻いて
  オリーブオイル+塩胡椒で食べても、ワインに合いますよ!!

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

0120-952-441

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ