パパッと1品簡単料理(5)-冬のカボチャでお店の味を再現

冬の美味しいカボチャでお店の味を再現

まだまだ楽しみたいカボチャのメニュー。

でも、意外とレパートリーが少なくて…という人も多いのでは。

そこで、お店のメニューを簡単再現!

とにかく気軽に作るコトも出来るレシピなので、お試しあれ!!

カボチャのゴルゴンゾーラグラタン

材料:カボチャ1/3個、牛乳200cc、バター20g、小麦粉小さじ4
塩胡椒適宜、ゴルゴンゾーラチーズ

1:カボチャは大きさを均一にカットして、レンジ加熱しておく。
火の通ったものは、食べやすいサイズにさらに切っておく。

2:ホワイトソースもレンジで作ります。バター20g(切れてるバターなら2切れ程度)と
小麦粉を小さじで4杯(バターと同量です)、300cc程度の容量が入る耐熱容器に入れ
レンジで1分加熱。取り出したら、泡立て器でよくかき混ぜておく。

3:バター&小麦粉を混ぜた容器に、牛乳を少しづつ混ぜながら加え
レンジに2分かける。取り出したら再びよく泡立て器で混ぜ、再び2分加熱。

これを塩と白胡椒で調味すればホワイトソースの完成です。
(少ししょっぱいくらいに味付けしても、グラタンのソースなので大丈夫です)。

4:グラタン用の耐熱皿に、薄くサラダ油を引き、キッチンペーパーなどで塗っておく。
(こうしておくと、後で食洗機に入れる際の洗い物が物凄く楽になります)。

5:ゴルゴンゾーラチーズを1cm角程度に切り分ける。

6:耐熱皿にホワイトソースを薄く敷き、ひと口サイズのカボチャを並べる。
上からホワイトソースを再び流し入れ、カットしたゴルゴンゾーラチーズを
パラパラとちりばめる。上から最後のホワイトソースをかけて
トースターで焼き色がつくまで焼けば出来上がりです!

市販のホワイトソースにはない、シンプルな味わいは
絶対に試してもらいたい味! サッパリとした塩気と牛乳の甘みが
とっても美味しいです。これが、ほの甘いカボチャと
香り高いゴルゴンゾーラチーズの素材本来の味を生かしてくれますよ!!

また、同じモノをカブで作ってもイケちゃうんです。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

0120-952-441

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ