パパッと1品簡単料理(16)-ご飯のおいしい炊き方

日本人の食卓に欠かせないもの、それは「ご飯」ですよね。
ふっくらと、真っ白に炊きあがったおいしいご飯を食べたいものです。
ご飯も炊き方によって、より美味しくすることができますので、ご紹介致します(*^-^)

papa_gohan

ご飯のおいしい炊き方

①お米の計量
まず基本ですが、お米と水の割合を間違えてしまうとおいしく炊きあがりませんので、きちんと計量しましょう。

②水洗い
お米を炊くのに重要なポイントです! ゴシゴシと洗っていはいませんか? お米は優しく扱わないと割れてしまい、ベトついた仕上がりになってしまいます。 お水を入れたら2、3回優しくかき回して、とぎ汁を捨てます。 そして、また水を入れたら今度は手の腹で優しく洗ってください。これを2、3回繰り返します。 お米洗いのポイントは:優しく!

③水に浸す
夏場は30分程度、冬場は120分程度水に浸すようにしてください。 これをしておくことで芯が残らずに、時間が経ってもふっくらとおいしく食べられます。 備長炭を入れておくとさらに、おいしく炊きあがりますよ。

④炊く
これは炊飯器に任せちゃいましょう!

⑤むらす
10分〜15分は余熱でご飯をむらしてください。 むらし終わったら、ほぐして出来上がりです。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

0120-952-441

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ