開運お掃除術(34)-まな板の掃除〜キッチン〜

まな板は金運のベースとなります。
細菌が付いているような古いまな板を使っていると、
無駄遣いをして貯金ができないそうです。
日光に当てて除菌すると良いみたいですよo(*^▽^*)o
_____________________________________

まな板は直接食品が触れるものです。
細菌が発生しやすいので、きちんと殺菌をしましょう!
まな板を濡らして使うと、汚れや臭いが染み込みにくくなりますよ。

★まな板の掃除

まな板を使うと包丁傷ができて、そこに細菌が潜みます。
まな板を水で濡らし、重曹を振りかけて湿布をします。
傷が目立つ部分は念入りに、たわしで擦り洗いをしてください。
まな板に熱湯をかけて洗い流し、殺菌・消毒をします。
肉や魚を切ったあとのまな板に熱湯をかけると、タンパク質が固まって取れにくくなってしまいますので、必ず洗剤等を使って洗ってから熱湯消毒をしてください。
この時にステンレスシンクだと、熱湯で変形してしまう恐れがあるので注意しましょう!
月に1度は漂白剤を使って消毒するようにしてくださいね(*^-^)
熱湯消毒したあとに酢1カップ、塩大さじ1/2を溶かしたものをスプレーして、翌日使うときにお湯で洗い流せば食中毒の予防にもなります。

☆ご注意☆

状況により効果が得られない場合もあります。
上記内容に関しての責任は弊社では負いかねますので、自己責任のもとで作業をお願い致します。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ