開運お掃除術(37)-鍋の焦げと黒ずみ掃除〜キッチン〜

焦げは「金」の気を燃やしてしまいます。
鍋はその家に住む人の土台を表すそうです。
使わない鍋がいっぱあると土台が無いということになるみたいです。
使わない鍋は捨てて、使う鍋はピカピカにしておきましょう!
_____________________________________

焦げてしまった鍋はタワシでゴシゴシと擦ってみてもなかなか落ちないですよね。
鍋のお焦げには、重曹を使うとキレイに取れるんです(*^-^)

★焦げた鍋の掃除
鍋に水と重曹を入れて煮込みます。
煮立ったら、しばらく置いてお湯を冷ましてください。
お湯が冷めたらスポンジで擦るとキレイに落ちます。
それでもこびる付いている所は木べらを使って、優しく焦げを剥がしてくださいね。
アルミ鍋やテフロン加工のフライパンには重曹を使わないでください!
アルミ鍋に重曹を入れると黒ずんでしまい、テフロン加工に使うとテフロン加工が剥がれてしまいます。

★アルミ鍋の黒ずみの落とし方
アルミ鍋が黒ずんでしまったときはリンゴの芯と皮を水で煮込みます。
輪切りにしたレモンも効果的です。
沸騰して黒ずみが落ちてきたら冷やして擦り洗いをします。
重曹は使っていい物とダメな物があるので、注意してくださいね(*゚▽゚)ノ

☆ご注意☆
状況により効果が得られない場合もあります。
上記内容に関しての責任は弊社では負いかねますので、自己責任のもとで作業をお願い致します。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ