開運お掃除術(75)-梅雨シーズンのお洗濯

洗濯機の近くに窓があれば、あけて換気をすると
1日の疲れが溜まった衣類から出る陰の気を
外に出すことが出来るそうです。
洗濯機周りをキレイにしておくと、人間関係が
良好になるみたいですよ(*^-^)
_____________________________________

梅雨の時期は洗濯物を干してもなかなか乾きません。
細菌も発生しやすく、お肌のトラブルの原因になってしまいますので、梅雨シーズンの洗濯のコツを紹介します(゚∇^*)

雨の日のお洗濯は室内干しになります。
室内も湿気が多く、乾きにくいので洗濯はこまめにして1回の量を減らしましょう。
洗剤も室内干し用のものを使用すると酸素系漂白剤が含まれていますので、生乾きの臭いや細菌を抑えることができます。
仕上げ剤としてお掃除でもカビの予防に効果的だった、お酢を入れるのもお手軽で良いですよ。
脱水を十分にしたら風通しが良いところで干します。
新聞紙を洗濯物の下に敷いておくと湿気を吸収してくれます。
扇風機を使って風を起こすと、もっと早く乾きますよ。
ハンカチやYシャツなどのアイロンを使用する物は干すのではなく、アイロンをあてて乾かしましょう。
干す手間も省けて、少し湿っている方がアイロンをかけやすいので一石二鳥です(*゚∀゚)ノ

☆ご注意☆
状況により効果が得られない場合もあります。
上記内容に関しての責任は弊社では負いかねますので、自己責任のもとで作業をお願い致します。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

0120-952-441

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ