メタボとダイエット

 

プロ家政婦・家事代行のユキと申します!

 

家政婦・家事代行のぽっちゃり代表の私は脱メタボすべく、

気持ちは?!ダイエットに取り組んでおります(汗)

メタボリックシンドロームを甘く見てしまうと、動脈硬化で早死する可能性も無きにしもあらず…。

ずばり、メタボ対策=長生きの秘訣 です!

 

では、対策の一つとして一緒にダイエットを考えてみましょう。

まず、痩せていてもお腹ポッコリであれば、生活習慣病の危険性があることを示します。

家政婦・家事代行スタッフにも聞いてみたのですが、

体重は少なくとも体脂肪が多いという人は実際多いようです。

最近では3人に1人がメタボリックシンドローム予備軍なんて言われていますからね。

 

これを改善するには脂肪を落とすことが大事です。

しかし、私含め家政婦・家事代行スタッフの中にも、ダイエットに挫折する女性は多いです。

間違ったダイエットの仕方をしてはいけません。

女性は痩せてすらっとした体型を理想としていますが、

メタボリックシンドロームでのダイエットは腹囲を減らすこと、そして

内臓脂肪を取ることを中心としています。

つまり、メタボの解消は体重を減らすことではないのです。

もちろん、ダイエットですから運動や食事制限によって体重も脂肪も減らすことができます。

何より、減った脂肪を元に戻さないようにしておくことも重要なのです。

私も家政婦・家事代行の仕事をしながら、確実に効果がある

ダイエット方法を見出していきたいと思います。

 

この記事を見た人におすすめ

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

0120-952-441

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ