家政婦・家事代行【情報】(13)-家電リサイクル法

平成13年4月1日より【家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)】が施行されました。
家電リサイクル法は使わなくなった家電製品を有用な再利用をし、廃棄物を減らす目的で制定されています。
対象製品は、テレビ、冷蔵庫、洗濯機・衣類乾燥機、エアコンの4品目で、家電リサイクル法で回収した製品は、資源として再利用されているのです。
リサイクル方法は購入した小売店や、買替えをする小売店に引き取りをしてもらいます。
家電量販店で買替えとリサイクルをする場合は、運搬費用を値引きしてくれる場合もあります。
購入した店舗がわからない場合は、お住まいの自治体に相談をしてください。
自治体で引き取りや、自治体でやっていない場合は引き取りをしてくれる店舗を紹介してくれます。

【対象製品と金額(リサイクル料金)】
・テレビ(ブラウン管、液晶、プラズマ)
  小(15型以下)1,785円~
  大(16型以上)2,835円~
・冷蔵庫
  小(170リットル以下)3,780円~
  大(171リットル以上)4,830円~
・洗濯機、衣類乾燥機
  2,520円~
・エアコン
  2,625円~

※家電リサイクル料の他に運搬費が発生します。
メーカーや大きさによって、料金が変わってきますのでリサイクルをお願いするときは「メーカー」「サイズ」を調べてからいくといいでしょう。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ