家政婦・家事代行【情報】(14)-パソコンリサイクル法

平成15年10月1日からパソコンリサイクル法(資源有効利用促進法)が施行されました。
パソコン本体やディスプレイの回収、リサイクルを各メーカーに義務づけています。
回収されたパソコンは3Rと呼ばれる「リユース」「リデュース」「リサイクル」の流れで、再利用するための資源となります。
廃棄方法は、パソコンメーカーに引き取りをお願いします。
メーカーが倒産したなどで、回収してくれるところがない場合は「パソコン3R推進センター」に問い合わせをしてください。
「PCリサイクルマー)」がついているものは回収、リサイクル料金はかかりませんが、ついていないものは料金が発生します。

【パソコンリサイクル料】
・デスクトップパソコン、ノートパソコン、液晶ディスプレイ、液晶ディスプレイ一体型パソコ
→3,150円
CRT ディスプレイ、CRT ディスプレイ一体型パソコン
→4,200円
パソコンには個人情報が含まれています。
「ゴミ箱を空にしてデスクトップもきれいにしたから大丈夫!」と思われている方も多いですが、ゴミ箱のデータは削除したとしても復元が可能なので、削除だけでは不完全といえます。
個人情報が漏れないためは、ご自身でデータを完全に消去してしまう必要があります。
ハードディスクに無関係のデータを上書きして、データを消去する専用のソフトがありますので、使用すると安心でしょう。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ