家政婦・家事代行【情報】(19)-家政婦のミタ

家政婦のドラマといえば、少し前なら「家政婦は見た」でした。
現在「家政婦」でインターネット検索をすると「家政婦のミタ」が上位にあがってきます。
このドラマは家事代行サービスを運営するハウスサポーターにとって、とても興味深いドラマでした。
家政婦のミタは日本テレビ系列で、2011年10月12日から12月21日までの水曜ドラマ枠(水曜22:00〜22:54)で放送されていました。
仕事は完璧ですが、無表情で感情を表さないロボットのような家政婦。業務命令であれば何でもするミタ。「承知しました」「それは業務命令でしょうか」というセリフが流行りましたね。
家庭崩壊寸前の阿須田家がミタの型破りな行動によって、家族の絆を取り戻して行きます。
ミタも家族の暖かさに触れ、笑顔を取り戻す最終回はなんと!平均視聴率40%、瞬間最高視聴率で42.8%を記録しました。
これは視聴率が取れないといわれている時代に、驚異的な数字だと話題になりました。

家政婦のミタのお陰で家事代行に興味を持たれた方も多いのではないでしょうか?
1度家事代行をお願いしてみたいと思われる方には、1回〜数回のスポットコースもご用意しております。
気に入って頂けましたら、お得な定期コースもございます。
ハウスサポーターの家政婦一同、客様のご家庭が笑顔で溢れるように精一杯家事代行させて頂きます。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ