食のささやき (45)- 野菜の危機!!

☆ 野菜の危機!☆

 福島原発の事故による影響で広い範囲に高濃度の放射能に

汚染された特産物のほうれん草、パセリからどんどん広まり、

福島県を中心に茨城県、千葉県と出荷停止に陥りたくさんの

種類の野菜が廃棄状態になっています。

 

私も食の仕事に携わっている関係も勿論ありますが、趣味であまり

農薬を使わない安全、安心な野菜の家庭菜園とハーブを育てたり

するのが好きで虫との戦いをしています。

 私の大切な仕事の関係者は、皆さん安全な有機野菜に近い、

素晴らしく美味しい安心な野菜を作る生産農家さんや大きな組合や

安心な野菜作りに人生を掛けている方々ばかりなので皆さんの

日々の努力を知っているので本当に心苦しいです。

☆ 生産農家の苦労。。。。 ☆ 

 皆さん憤りを越え、この衝撃から立ち直るまで影ながら見守る

しか出来ない事が悔しい思いで一杯です。

ここ何年か起きている地球規模の『地球温暖化

異常気象が世界中で起きていて生態系も影響し、

勿論野菜など植物も農薬や殺虫剤、殺菌剤など

化学薬品がないと生産出来にくい事態が起こっていました。

 安心、安全な拘り野菜の生産者の方々は、種や苗を植える

前にまずする事は1番大切な基礎作りで有る安全な土作りから

始めます。

☆ 安心出来る土作りは何年もかかる。。。。 ☆ 

農薬を使っていた畑は、何年も掛けて土壌が綺麗になるまで

寝かせたり、場合によっては綺麗で安全な土を入れ替えたり

もします。

 元気な畑の土には微生物や虫もいて生きています

綺麗な水と空気、太陽の光、風や雨、栄養分、虫や微生物も勿論必要

です地中の中でどれもがバランス良く必要としています。

そんな良い状態の土も農薬、殺虫剤、殺菌剤など化学物質に

よる異物が繰り返し使われ汚染されると、土自体にある自然界

の浄化作用も化学物質に負けてしまい汚染された元気の無い畑

になってしまいます。いわゆる畑の土壌汚染の一つです。


続く

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ