食のささやき 56 海藻類 その2

海藻類の話しです。

わかめは皆さん馴染みの有る海藻類の一つです。

 塩蔵わかめと言う生わかめですが、海から採った後に軽く湯通しして塩で

保存したもので熱湯に入れると鮮やかな緑色になります。この塩蔵わかめは

冷凍出来るので日持ちして、使いたいときにすぐに簡単に使えて本当に便利

ですから保存するなら冷凍でするのがお勧めです。

☆ わかめ


 乾燥わかめは一番多く出回り水で戻して湯通しして簡単に使えてこれも保存

が効くので便利ですね!

最近あまり見かけなくなった茎わかめはわかめの茎の部分で歯ごたえもあり

佃煮や炒め物などに使われる事が多いです。これは塩蔵タイプなら水で塩抜

きしてから使いましょう。

海藻類は世界的に約二万種類位あると言われ褐藻(昆布、わかめ、ひじき、

もずくなど)緑藻(青海苔など)紅藻(海苔になるもの、天草、寒天)など3つに

分類されます。

☆ アルギン酸!

海藻に含まれているアルギン酸には血圧を安定させたり動脈硬化を予防したり

コレステロールや体脂肪なども低下させたりします。

 食物繊維がたっぷりで糖分の消化や吸収を穏やかにしたりと血統値が上がり

にくくしてダイエットや生活習慣病などの方には、本当な助かる食材ですね。

 また海藻類はアルカリ性食品で肉や加工食品などで酸性に傾いた身体を

弱アルカリにしてくれる食材でもあります。

 出汁に使われる昆布の西武んはグルタミン酸の旨味成分があります。

 海藻類の優れているのは、海藻のミネラル分は体内への紹介と吸収率が

高く積極的に食べたい食材の一つです。

☆ ミネラルたっぷり、食物繊維たっぷり!

ミネラルの内、カルシウムも多くお子様からお年寄りまで皆さんたくさん食べましょう!

たくさんの食物繊維で便秘や食べ過ぎを防ぎ、カロリーもとても低いので

安心して食べられますね。

海藻類は、味噌汁、吸い物、酢の物、煮物、佃煮、天ぷら、サラダ、観点などの

デザートやところてん、お寿司、おにぎりなどもありますから色々と応用出来て便利

な食材です。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ