食のささやき 98 また揺れている☆

 震災後丁度一年が経ちなんだかホットしているような、

 まだ不安なような?なんとも言えない感じでいたら

また強い地震が 😯 。。。。

また揺れた。。。。

私は電車に乗る為にホームのベンチに座っていました

のですぐに地震に気が付きましたが、案の定電車は点検の

為ストップです。サラリーマンが帰宅ラッシュの時間帯で

ホームにも人で溢れまた昨年の様に電車難民?!

かと少し過りました。

他にも地震があったようで各地で揺れているのですね!

どうやら昨年の大震災の地震の余震だそうです。これから

も数年に渡り続くとか?!

☆水・飴・お菓子は三種の神器かも?

 そうなるといざという時に供えておかなければなりません。

いざという時、自然災害はどこで遭遇するかわかりません。

出先は電車の中でも会社、学校、病院、自宅、などなど。

食べるものがあるところとは限りません。

最低でもチョコレート(暖かくなる時期は溶けてしまう

恐れがありますので要注意!)キャンディー、キャラメル

、カフェなどでコーヒーや紅茶を飲んだ時は紙の包みに

入ったシュガーも便利ですがバックなどに入れておくと

暫くすると切れて汚すことになります。出来ればプラ

素材のパッケージに入ったタイプのシュガーがお勧めです

のでいくつか手持ちに持っているだけでも安心でしょう!

カフェに行ったら砂糖をゲット

緊急時に食事は勿論ですが何も食べていない時間が長く

続くと低血糖を起こす可能性があります。これは大変

危険な状態に陥るのでご自分だけでなく周りにいる方に

もそんな状態の時に差し上げられるので砂糖・飴・チョコ

レート・キャラメルなどは何かしらいざという時に必要な

のでレスキューとしてバックに忍ばせていると安心です。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ