食のささやき 55 海藻類の力 その1

海藻類の調理の方法を聞かれました。

目的は勿論ダイエットもそうですがどうしても普段なかなか食べられないし

、料理方法が決まってしまってワンパターンになってしまう!

という事もありました。

☆ 海藻類は?

海藻類は、乾物もあるし生のものもあるし、保存も効くし便利な食材だと

思います。

比較的女性の方の方が、好みだと思います!

☆ 代表的な昆布

海藻類だけでも種類も豊富で『昆布』なら利尻昆布は黒褐色をしていて

真昆布に次ぐ高級品と言われています。

北海道の利尻、礼文島で取れるものが極上で出汁などに使われて旨味

が濃くとろろ昆布などにも使われます。

早煮昆布は柔らかく煮物に使いおでんや昆布巻きなどにも使われます。

乾燥させて塩水や酢水に漬けたりして細切りにしてから乾燥させて作った

切り昆布もあります。

ネバネバの食感で食べやすいメカブも昆布の仲間です。

最近私がハマっているすき昆布は、昆布を細かく刻み海苔のように

四角い形に成形して乾燥させて、水戻しでサラダや煮物、炒めものに

簡単で便利な食材です。サラダなど生で食べる時は水戻して充分な

流水で汚れを取ってから沸騰した熱湯に二分程度いれてからザルに

あけて粗熱と水分をとるとすぐにそのままサラダや酢のものなどに

使えて便利でした!

 ひじき


 ひじきは芽ひじきと長ひじきがありますが、ひじきの芽だけを摘んだ

芽ひじきは水戻しで煮物などに、ひじきの茎の部分を乾燥させて水戻し

で煮物に!

 私はひじきは水戻しで熱湯で二三分茹でて冷ましてからそのままサラダ

や白和え、軽く味を付けると更に美味しくなります。海老を軽くたたいて

練ってひじきを軽くカットしてネギ、ニンニク、しょうが、ニラなどと塩、胡椒、

しょうゆ、酒、ごま油で味をつけて餃子のように包んで焼くか、蒸す、茹で

て水餃子などにすると本当に美味しいですよ!

ひじきの煮物は、酢飯にしてゴマを加えたりして散らし寿司にしても夏バテ

にもさっぱりと頂けます。キュウリの薄切りやミョウガ、生姜の千切り、シソ、

などを散らしても夏らしい散らし寿司になります!

続く

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ