リーダースタッフによる  おそうじ研修実況中継(5)-お風呂のお掃除編

お風呂のお掃除

お風呂は普段のお掃除は、肩の高さ位までお掃除をします。

月に1度天井や高い所もお掃除をします。

① 全体にシャワーをかけて、洗剤をかけて洗いますが、この時洗剤を1点にかけてしまうと洗剤がかかる範囲が少なくなるので、横に動かしながら洗剤をかけると、広い範囲に洗剤が付いて節約にもなります。

② 小物も鏡も浴層も壁も床も洗います。

③ 排水溝は取り外せる物は取り外して、スポンジやブラシを使って洗います。

④ 鏡や蛇口に付いた白い固まった汚れ(炭酸カルシウム)は普通の洗剤では取れません、専用の洗剤で落とすか、酸性の洗剤に中性洗剤を混ぜた物で取ります。この時力を入れてこすると傷が付きますので、力を入れずに同じ方向にスポンジを動かしてお掃除をします。専用の洗剤がない場合は、「レモン汁」や「お酢」も使えます。キッチンペーパーをレモン汁などに浸け、蛇口の周りを包み、乾燥防止のためにラップを巻いて一晩置くときれいになる場合があります。

⑤ ドアの下の空気口にもすごくホコリが溜まっています。ブラシでこすってからシャワーをかけるとドロドロとホコリが出てきます。

①    浴層等の接合部分はブラシでこすると汚れが出てきます。

⑤床が垢等で黒くなっていたら洗剤をかけてしばらく湿布してからこすると綺麗になります。

⑧タイルの目地はブラシでこすると綺麗になります。

⑨洗剤で洗ったら洗剤をよく流します。

⑩スクイージーで上から下に水を切って乾拭きをします。

⑪ホテルの様に乾いた状態に乾拭きをします。

⑫鏡や蛇口等の銀色部分はクロスでピカピカに仕上げます。

⑬最後に小物も拭き取ってラベルを前に向けて綺麗に見える様に並べます。

水周りの注意点は排水溝掃除を忘れない、乾いた状態にホテルの様な仕上がりにします。あああ

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

0120-952-441

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ