家政婦・家事代行【用語集】(29)-家事援助と生活援助とは

2003年4月「介護保険制度」の改訂で、訪問介護の【家事援助】は【生活援助】となりました。
高齢、障害で誰かの手を借りたいという方の為に、お手伝いをするのが生活援助です。
入浴や排泄などの援助をする身体介護とは違い、料理、掃除、洗濯などの日常生活を援助するのが生活援助です。
日常の家事をすると聞くと家政婦と同じように思えますが、生活援助はホームヘルパーといわれる方達が、日常生活のお手伝いをします。
高齢者の増加、介護期間の長期化に伴い2000年に施行されたのが介護保険です。
要介護者の身の回りの世話を超えて自立を支援する、利用される方が保健、福祉サービスを選択できる社会全体で支え合う仕組みです。
詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。

厚生労働省のホームページはこちら

ハウスサポーターではご高齢、要介護の方向けの家事代行プランをご用意しております。
料理、洗濯、掃除、介助など日常の家事を代行致します。
60歳以上の方であれば、お得な料金プランとなっておりますので、ぜひご利用ください。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ