家政婦・家事代行【用語集】(3)-ハウスキーパーとは

ハウスキーパーはイギリスでの女性家政婦の一種で、食料貯蔵室の管理と女性使用人全体の管理をする上級職をいいます。
中流最上層と上流階級家庭で、雇い入れているケースがほとんどです。
女主人の家事代行をさせることで、経済的な余裕を誇示するのが目的だといわれています。
管理業務以外には、保存食の加工やケガの手当、薬の調合も職務となっていましたので、初歩的な医療の知識も必要とされていました。
ホテルや病院、マンションの管理人などでも管理業務をおこなっている人をハウスキーパーと呼ぶこともあります。
近年ではハウスキーパーを家政婦、ハウスメイドと同様の内容で呼ばれています。
ハウスサポーターでは、掃除、洗濯、片付け、料理、犬の散歩、病院への付き添い、 etc…お客様のニーズにあった家事代行サービスを提供しています。
厳しい研修を経たプロの家政婦を派遣しますので、満足のいくサービスをお約束致します。
価格もお手頃になってきたこともあり、共働きのご夫婦や単身世帯で「家事にまで手が回らない」「休みの日くらいはのんびりとしたい」というかたの利用が増えてきました。
最近では誰でも気軽に利用できるサービスとなってきています。
お休みの日は、ハウスサポーターのハウスキーパーに家事を任せて、ご自身の時間をお楽しみください。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ