家政婦・家事代行【用語集】(7)-ベビーシッターとは

ベビーシッターとは、自宅で子供の面倒をみてもらえるサービスのことをいいます。
大勢の子供を預かる保育園や幼稚園と違い、1対1なので子供への目が届きやすく、安心して任せることができます。
自宅でのお世話になりますので、環境も変わらない分子供も安心して過ごせます。
ベビーシッターは保育士のような国家資格ではありませんが、財団法人やNPO法人では有資格者が多く在籍しています。
一般的に子供のお世話をメインとしています。
ハウスサポーターでは仕事や出産、冠婚葬祭で子供の面倒が見れない時など、お客様に代わってお子様のお世話を致します。
固定のスタッフが保育園、幼稚園の送り迎えや病院への付き添い、学校行事への参加などを代行させて頂きます。
その他に、子守りをしながら空いた時間で、掃除機がけ、床拭き、お風呂掃除、おトイレ掃除、キッチン掃除などを簡単にします。
短期のスポットでご利用頂くご家庭も多く、簡単な家事も代行しますのでお忙しいご夫婦にはピッタリのサービスです。
「かゆいところに手が届く」それがハウスサポーターの家事代行サービスです。
お子様のお世話をはじめ、家庭内の家事もハウスサポーターの家政婦にお任せください。

お問い合わせ お問い合わせ

お問い合わせイメージ

お手伝いさん・家政婦・家事代行サービスを安心してご利用いただけますよう、質問や不明な点も丁寧にお答えいたします。

東京 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 愛知

  • ハウスサポーターについて
  • サービス内容について
  • サービス料金について
  • サービス開始までの流れ